インターンシップニュース
 インターンシップニュース

現役就活生、就活ルール廃止について「賛成」が「反対」を上回る―学情調査より

業界動向
就職関連
ボランティア
農林水産
ベンチャー
経済以外
海外
その他
インターンシップ 新着30件






























東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10
特集
お問い合わせ



現役就活生、就活ルール廃止について「賛成」が「反対」を上回る―学情調査より

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社学情は、6月19日~6月30日の期間で、2020年卒学生向け就職情報サイト「あさがくナビ2020」登録会員を対象に、就職活動に関するWEBアンケートを実施した。
インターン

インターンシップに参加した学生は78.3%
まず、インターンシップに参加した学生は78.3%(昨対比9.5ポイント増)だった。

インターンシップに参加後、就職活動で有利になったことがない学生は31.0%(昨対比6.3ポイント減)。インターンシップに参加した企業より内定(内々定)を得た学生は半数に迫ることがわかった。
就活ルール廃止についてわずかに「賛成」が「反対」を上回る
また『就活ルール廃止に関して、どう思われますか?』と尋ねたところ、「賛成」が24.3%、「反対」が21.5%と、わずかに「賛成」が「反対」を上回る結果となった。
インターン

「賛成」の理由としては、「すでにルールが形骸化しており、それならばルールは不要」といった意見が多く、「転職は個人のタイミングや目的でやっていいのに、一回目の就職だけ横並びにする理由がわからない」等、今までの"日本的雇用システム"への疑問の声も挙がった。

一方の「反対」の理由としては、「学業との両立が難しくなる」、「就活が長期化しそう」という意見が多く、「目安でも就活時期が決められた方が行動しやすいと思う」等、スケジュールの流動化への不安の声も挙がった。      (慶尾六郎)
Amazon.co.jp : インターン に関連する商品



  • 『【体験入社ガイド】採用広報でも使える?体験入社のはじめ方』公開(1月18日)
  • フラー、新潟県南魚沼でインターンシップ合宿「春期インターンシップ2020 〜南魚沼 春の陣〜」開催(1月11日)
  • HRイベント「イノベーションを起こすための越境型人財育成 」を2020年1月に開催(12月28日)
  • 武蔵野が「学生が学生を呼ぶ仕組み」の大学生向けインターン実施(12月20日)
  • サイト・パブリスが就活生に採用マーケティングの視点を身につけてもらうインターンシップを2020年1月に実施(12月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->