インターンシップニュース
 インターンシップニュース

海外インターンシッププログラム、「アフターコロナ時代のアジア越境チャレンジプログラム 〜すべてのボーダーを越えてゆけ。〜」参加者募集

業界動向
就職関連
ボランティア
農林水産
ベンチャー
経済以外
海外
その他
インターンシップ 新着30件






























東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



海外インターンシッププログラム、「アフターコロナ時代のアジア越境チャレンジプログラム 〜すべてのボーダーを越えてゆけ。〜」参加者募集

このエントリーをはてなブックマークに追加




鎌倉インターナショナルFCでは、海外インターンシッププログラム「アフターコロナ時代のアジア越境チャレンジプログラム 〜すべてのボーダーを越えてゆけ。〜」の参加者募集を開始した。

インターン

自立型人材(X-Border Persons)として活躍するための土台作り
同プログラムは、変化の多い21世紀を生き抜く上で、心身ともに健康で、他者の価値観にリスペクトと許容を持ち、自立型人材(X-Border Persons)として活躍するための土台を作ることを目的とする。

成長著しいアジアの最前線シンガポールで、スポーツが持つ可能性、コミュニティ、マーケットをフィールドワーク型のインターンシップで実際に体験し、グローバルな環境で臨機応変に活躍のできる人材へ成長することを目指す。

【アフターコロナ時代のアジア越境チャレンジプログラム 概要】
■開催都市:シンガポール、ジョホールバル(マレーシア)
■期間:3月12日(日)〜18日(土)の7日間(予定)
■対象:自立型人材(X-Border Persons)としてグローバル社
会での活躍を目指す専門学校生、大学生、社会人
■サポート講師(予定):
鎌倉インターナショナルFC 代表 四方健太郎
鎌倉インターナショナルFC COO 杉之尾剛太
鎌倉インターナショナルFC 国際推進事業担当 岡田浩弥
プログラムの詳細は下記ページより。
https://forms.gle/CddfhSz3SmW6gi1H7

           (坂土直隆)
Amazon.co.jp : インターン に関連する商品



  • 25卒学生の5月末時点の内々定率は<81.3%>―学情調べ(6月10日)
  • 98.3%の就活生が、夏期インターンシップに参加希望―i-plug調べ(6月2日)
  • 25卒学生を対象とした就職活動状況に関する調査。半数以上の就活生が、インターンシップに参加した企業の選考に参加―OfferBox調べ(5月27日)
  • 約6割が「オンライン」でのセミナー参加を希望―学情調べ(5月19日)
  • 25卒採用活動の進捗状況、「計画よりうまく進んでいない」が約4割―ジェイック調べ(5月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->