インターンシップニュース
 インターンシップニュース

2024年卒インターンシップ。3年生の夏・秋開催が増加し、12月以降の開催は減少―学情調べ

業界動向
就職関連
ボランティア
農林水産
ベンチャー
経済以外
海外
その他
インターンシップ 新着30件






























東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
ジャストギビング(マッチング寄付)
Yahoo! 基金
GROUPON(マッチング寄付)
T-SITE(Tポイント)
mixi
GREE
モバゲータウン
アメーバピグ
記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



2024年卒インターンシップ。3年生の夏・秋開催が増加し、12月以降の開催は減少―学情調べ

このエントリーをはてなブックマークに追加




株式会社学情は、企業・団体の採用担当者を対象に、「2024年卒の採用状況」に関するインターネットアンケートを実施。今回は、「インターンシップ」について振り返りを行った。

企業は「より早い時期に、学生との接点を持ちたい」
それによると、3年生の夏や秋に実施する企業の割合はオンライン、対面ともに増加。12月以降に開催した企業の割合は減少しており、より早い時期に学生との接点を持ちたいという企業の意向が見て取れる。 

インターン

インターン

また、 インターンシップを「実施している」企業は、前年比2.0ポイント増となる61.7%。実施企業を上場有無で比べると、上場企業は80.8%、非上場企業は58.6%と差があることが分かった。

予算や人手をやり繰りしやすい上場企業の方が、インターンシップを実施しやすい状況にあると言えると、同社では分析している。

■調査概要
・調査期間:1月5日~1月31日
・調査機関:株式会社学情
・調査対象:全国の企業および団体
・有効回答数:1,862件
・調査方法:インターネットでのアンケート調査
▽詳しくは: https://service.gakujo.ne.jp/documents/24saiyo-report


           (坂土直隆)
Amazon.co.jp : インターン に関連する商品



  • 6月単月のインターンシップ・仕事体験参加率は22.3%―マイナビ調べ(7月16日)
  • 25卒学生の6月末時点の内々定率は84.7%―学情調べ(7月9日)
  • 【岐阜県飛騨市】ベンチャー市役所での、ドSなインターンシップ体験実施(6月30日)
  • 8割超の学生が、就活準備に「動画活用」を希望。「効率よく情報を得ることができる」の声(6月25日)
  • 内定を「辞退」する理由は、「別の希望企業の内定が決まったから/第一志望企業ではないから」ーABABA総研調べ(6月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->